衝撃的なこと。

今日は土曜日ですが、彼と一緒ではなく一人家でお酒飲みながらブログの更新です。

いつもであれば週末はどんな遅くても会って、一緒に寝るのが毎週のことですが…
今週はあきらの引越のため、ご両親が来ているようなので会うことができません…


なんだか寂しい気持ちなのですが。
でも引越しちゃったら本当にこんな風に一人で過ごす週末って増えてくるんだろうな。。。


本当に来週、引越しなんだ…と思うと、すごく複雑な気分になる。

と毎回のように引越ブルーのようなことを書いても仕方がないですが…




さて、彼の引越も寂しいですが、さらに今日はショッキングな出来事が。

みなさんもご存知の方もいれば、誰それ?ってなるかもしれませんが。。。


僕の中では、結構影響力のあるというか、交流の深かったフォロワーさんのことが、とあるネットの記事になってました。

画像に写った写真の中に自分が写っていて、その画像から実年齢を偽ってたという話。


すごくオブラートに包んだ言い方をしましたが、僕にはここでストレートにかけません。



だって、僕がブログを始めようって思ったきっかけは、まさにその方だったから。

大学生のときに、まだ男の人と付き合ったことなくて、自分の恋愛ってなんだろ・・・とか模索してたときにみたのが、その人のブログでした。
最初はコメントとかもすることもなかったけど、毎日のように見て人生初のコメントというのはそのブログ。



そこからコメントを繰り返して、Twitterで初めてフォローしたのも。

別に顔写真を交換して交流していたわけではないし、文字とその方のブログに載る体の写真など。。。


僕は自分の歳のー2歳ということを聞いていたので、その写真からして何も疑うことはなかった。




LINEとかも知ってて、年末年始や誕生日など頻度は低いがそんなメッセージのやり取りもしていた。

最近、珍しくツイートとかないなーって思ったことが今回の記事をしったきっかけ。



でも。

こんなことになって、今までよくも騙していたなーって気持ちにはならない。



だって、約10年間だよ?
僕がその人とブログを通じて関わるようになって…


きっと、僕と同じくらい交流している人も多いと思うし、毎回のようにコメントをする人もいっぱいいた。


正直、誰かが写真を加工してそうゆうことを書いてるんじゃないか?とか思うけど、きっとこの偽りは真実なんじゃないかなーって。
そんな気がする。

本人にはLINEを送ってみたが、返信もないし。やはり真実なんだろう。



謝ってほしいとかそうゆう事は言わないけれど。

本人はどうゆう気持ちなんだろうか。



別にネットで顔も知らないただの人のことだから、別に自分の正体がバレたところで記事を消せば全て終わりと思っているのだろうか。

1000人のフォロワーがいたってこと。

そのうちの僕は1人だが。




忘れよう。


僕も簡単に削除できればいいのに。

思った以上に記憶というのは残るものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

性懲りもなく、また同じ手口でツイッターしてます。
また沢山の人を騙し、傷つけようとしてる。
コイツは自分のことしか頭なくて、他人のことなんてどうでもいいんです。
だから画像も流用するし、コメント欄を荒らし続ける。
元友人として忠告して下さい。
新しいツイッター垢は@junpei_boy23です。