Wherever you are ...

実は先週末に妹の結婚式があり、実家に帰ってました。

僕たち同性愛カップルにとっては、大きな壁みたいに感じるこの二文字です。


パートナーとして認める市町村もありますが。

それよりも、親の理解、周りの理解ということに大きなハードルがあるよなーって思います。


妹の結婚式で、親族も集まり絶対と言っていい程、聞かれること。

”次は、ゆーたの番やな。いつかな?”
”じいちゃんが生きてるうちに結婚式に呼んでくれよー”


こんな言葉に対しての返答はいつも困る。

僕は当たり障りもない言葉で、”僕が結婚するまで長生きしてね。”と返事をする。



本当は僕だって大好きな彼と一緒になるって言いたいんだけどね。

まだ僕は言う覚悟ができていない。これからもできるかどうか…



そしてね、妹の結婚式はとっても素敵で、兄としても今までを振り返るようで涙を流してしまったわけですが。

結婚式中にとっても素敵な歌が流れたので、それを今日は書きたかったんです。。。



Wherever you are / ONE OK ROCK

ご存じですかね?

なんか自分と彼の結婚式に置き換えて聞いてしまうと、聞くだけでジーンとくる。。。


歌詞の一部ですが…


Wherever you are, I always make you smile
Wherever you are, I'm always by your side
Whatever you say, 君を思う気持ち
I promise you "forever" right now

Wherever you are, I never make you cry
Wherever you are, I never say goodbye
Whatever you say, 君を思う気持ち
I promise you "forever" right now

心から愛せる人
心から愛しい人
この僕の愛の真ん中にはいつもきみがいるから



結婚式ソングですね。

僕も同じように彼を思う。



僕たちがもし結婚するときには、この歌を流したい。

きっとたくさんのカップルも同じような気持ちを持って結婚したり、彼氏彼女と一緒にいることを誓うんだろうな。



いつか堂々と誓える日が来るかな。
スポンサーサイト

朝の時間。

今日は1日雨模様…でしたが僕の気分はウキウキです。


実は昨日の夜から恒例の会議で彼がこっちに帰ってきてます。
通常は会うため前日移動で来て、僕の家から出勤してそのまま帰るんですが。
明日も会議?のようで今日もうちに泊まるようです♡

つまり今日は二人でゆっくりできる時間が長いんです!


僕も今日は早く仕事を切り上げて帰宅し、家で彼の帰りを待ってる最中です。

そろそろ電車に乗るーってきたので、もうそろそろ帰ってくるのかな…。
そのあと一緒に最寄りのスーパーで晩御飯のお買い物をして帰る予定です。


僕は、彼と一緒に過ごす(=同棲)というのにすごく憧れがあるわけですが。

今朝思ったのですが、一緒に彼と寝てたら朝なかなか布団から出れないwwww


起きなきゃいけない少し前からアラームが鳴り始めるんだけど、最初で一旦目を覚ましてから、繰り返し鳴るアラームと遅刻ギリギリのラインまでウトウトしながらゴロゴロ…

ひとりだとそんなゴロゴロと過ごす朝ですが、彼がいるとやっぱり違う。

ぎゅーってしたり、ぎゅーってされたり。



朝のスキンシップの時間。

そんなスキンシップを堪能して(物足りないけど)


僕が起きて…”はやくーーー!遅刻しちゃうよーーー!”とかいう役目。

朝食用のパンを用意したり、コーヒーいれてあげたり…

でも彼がまだベッドでゴロゴロ…としてると、僕もせっかく出たベッドに戻りたくなる。





なんだか、そんなスキンシップの時間が毎朝あるって本当に羨ましい♡
このままずーーっとゴロゴロしてたいっていう気持ちも出てきて、会社行きたくなくなりそうだけどw


きっと同棲してるカップルさんたちは、毎朝こんな感じなんだろうな…。

とTwitterとかで関わりのあるラブラブカップルさんたちの私生活を妄想してみたり…。



あ、そろそろ彼が帰ってきそうです。

今日の夜は、彼と一緒にゆっくりしよーーーっと♡笑

優しさ。

帰りの新幹線の中で書いた記事を自宅に帰って更新。

皆さま、お仕事、学校…お疲れ様でしたー!
帰りの新幹線にも新人研修を終えた新入社員の方たちや、電車の中で人事?と一緒にこの1週間どうだった?って話をしてる人たちもいたり…

月曜日に入社式で1週間…
きっと気疲れとかもあるのでしょうね。
自分はどうだったかなーって思いだしましたが、なんだかぼんやりとしてて、はっきりとしませんが、新しい土地での新生活に慣れてなくて、大学のときの友達や後輩に会いたくなってたことだけは覚えてますw
会いたくて、よく帰ってたなあ…。


さてさて先日は、急に体調を崩してしまい、Twitterではたくさんの方から心配してもらったり、アドバイスを貰ったりして…
おかげさまで早期回復で、週後半の熊本出張も無事対応できました!
ありがとうございました!

やっぱり一人暮らしをしていて体調を崩すと、なんか不安になる。
一人暮らし歴も長いので、いまさら?って僕自身も思いますが、やはり心細いものです。
実はあまり体調を崩すことがないタイプなのですが。

彼と付き合い始めて今日でちょうど1年10か月ですが、初めて。
彼はインフルエンザになったり、熱でたりとかあってその時は心配で彼の家に行ってしてましたが。

まさか彼が関東に転勤になってすぐに僕が体調崩すとは…


来てもらえないじゃん。笑

もちろん、彼は駆けつけてあげられないからって、電話してくれたり…
彼の優しさは十分に伝わりました。
きっと、病院の薬の効果もありますが、フォロワーさんの優しさや、彼の優しさを感じて早く治ったんでしょう。


さて、体調も治ったとこで週末です。


今週末はみなさんお花見ですかね?
地域によっては先週が満開だったり、今週が見ごろだったりと様々でしょうが。
生憎の天気のようですね…

僕も彼と先週と今週は会えないため、今年のお花見はなしですかね。。。


昨年は彼と一緒に朝起きて、お弁当を作って、大阪の万博公園にお花見に行ったなぁ。
結構たくさんの人がいましたが、2人で仲良くお弁当を食べたのを覚えてます。
彼は会社の付き合いでお花見に行くようですが、僕と一緒ってわけじゃないけど、雨とか降らずに楽しんできてくれたらなーって思います。

今週末も一人なのですが。
実は来週月曜日に彼が会議の為に帰ってくるんです!
月曜日の夜と、火曜日の夜に僕の家から出勤するようです。

最近は、LINE電話とかFaceTimeとかたくさんしてますが、やっぱり彼の温もりは会わないと伝わりませんからね。

週末は彼と同じ時間にご飯を用意して、ビデオ通話しながら乾杯したり…
会えないからこそ、ふたりが繋がれる方法で寂しい気持ちを抑えています。

僕が彼に会いに東京に行くのは、4月22日~23日。
有休もたくさん残っているので、前日金曜はお休みにして…彼が仕事終わったら彼の最寄り駅に着くような感じで1秒も無駄にしないように。。。


お仕事の人も、休みの人も素敵な週末を。

妄想。

彼が転勤して2回目の週末を迎えようとしていますが…

週末が来るたびに、仕事休みだーっていう嬉しさの反面、彼とは週末会えないかっていう寂しさを両方感じます。



先週末は会えませんでしたが。
今週の水曜日に彼がこちらで会議ということで、前日移動し僕の家に泊まったのです♡

転勤が決まって、月に1回僕が会いに行くということは二人で決めたのですが。
実は、彼も月に2回ほど会議でこちらに帰って来るんですよね。

なので、最大で月に3回会うチャンスがあるのです。

でも、この彼が平日に帰って来るときは、確実に会えるとは限らないのです…。
僕も出張で居ない可能性もあるし、彼も仕事の終わり具合では前日の最終に間に合わない可能性も。


今回は彼が火曜日の仕事を終えて、ほぼ最終の新幹線で移動してきて、僕の家に着いたのは24時ごろ。


彼も朝から仕事して疲れているところ、最終の新幹線で移動してきてくれるのは、純粋に嬉しいです。


僕に会いたいって行って来てくれる彼。
僕だって、彼が来るのがどんなに遅くても、絶対に待ってるし、会いたい。


僕は駅まで迎えに行った。
家に帰れば、週末会えなかった分を補うかのように抱きしめあって、
そこから次の日の朝、家を出るまでずっとそばにいたような気がする。

本当なら、もっとラブラブなんかしたいところでしたが、さすがに深夜遅くなって明日の朝も早かったので…
そこはお預け。笑


次の日の朝、僕も出張で彼も会社に電車で行くので一緒に電車に乗っていたのですが…
僕は彼にこんなことを言ってみた。


”毎日、こんな風に一緒に生活して、一緒に会社に行けたらいいのに”

彼も、”そうだね♡”って返してくれた。




本当にいつか実現すればいいのに。

ふたりで住めるマンションで、休みの日は家でゆっくりコーヒーとか飲みながら、大きな机でお互いに仕事したり、PCでネットしたり…
一緒に入っても十分なバスタブのあるお風呂があって、
すこし大きめのベッドが置ける寝室があって。。。


僕の彼との同棲妄想はどんどんと膨らんで行きます。



僕のtwitterのフォロワーさんたちにも、同棲をしているカップルさんたちがいますが、
どのカップルさんたちもラブラブなんだよなー♡


でも、きっと二人で生活するためには、いろいろと準備や僕と彼のように勤務地が関西と関東と別々だと、
すごく制限というか、ハードルが高い。。



彼ともっと早く出会っていれば。

いつかは、本当に一緒に住んで、僕の知ってる同棲カップルさんたちのようにラブラブな生活を。。。



そんな夢叶うといいな。

そして、いま。彼に会いたい。

新生活の始まりの日。

ついにやってきてしまったこの日。
彼が今住んでいる部屋から、新しい家に引っ越しをする日。

昨日は彼と一緒に昼前から箱詰めを手伝って、引越業者に荷物を持って行ってもらいました。


彼の部屋には、やはり思い出もある。

広めのワンルーム。
初めて彼の部屋に入った時は、自分の部屋に比べて大きいなーってこと。
ものすごくシンプルに綺麗に片付けてる部屋だなって。

無印のアロマディフューザーからものすごくいい匂いがしてたこと。

そんな彼のこだわりの部屋は、僕も大好きだった。


一緒に初めてお風呂に入ったのは、彼の家だったなー。とかとか。



自分の家じゃないけど、荷物がなくなった彼の部屋をみると、なんだか寂しい気持ちになりました。

毎日じゃないけど、彼の部屋で過ごした思い出とか思い出しながら。


”お世話になりました。”



そんなことを思いながら、彼の部屋を後にしたわけです。


今は彼が大家さんと最後の立会いをしている最中です。
僕は家でこうやってブログを書いているわけですが、このあと彼と一緒に東京に行きます。


昨日twitterで、”新しい2人の始まりかな”と言ってくれた方がいるのですが。


本当にそうです。

週末一緒に過ごすのが当たり前になってたのが、これからは月に1回くらいになるかもしれませんからね…。


でも僕は彼と遠距離になったからと言って、そのぶん気持ちが離れてしまったり…ということはまずない。(と思ってる)
それは僕だけの話ではなく、彼もどう思っているのか。によると思う。


昨日の夜は、この前にも書いたセミダブルのベッドで一緒に寝ましたが。
なんかいつもよりお互いにひっついてた気がする。



きっと、遠距離になったとしてもお互い大好きな気持ちは変わらないだろうなと思えるくらいに、

お互いに”大好き”って言葉を何度も言いながら。



これからの新生活、慣れるまでには時間がかかるかもしれないけど…
お互い慣れてくしかない。。。


そんなことを思いながら、これから彼と東京に行ってきます。

新居での一番最初の思い出作りに♡