スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼との馴れ初め。

お久しぶりです。

毎日忙しくてゆっくりブログを書く時間がなかったのですが。
今日はお休みなので、ゆっくりと書きたいと思います。


この前、Twitterで彼との馴れ初めを書いていた方がいて、僕も来週で彼と付き合って2年になる節目でもあるので…
ちょっとだけ馴れ初めを書こうかなと。



ーー彼との出会いは2015年5月。

僕も彼も社会人で、仕事してました。
僕は彼氏や恋人なんていらないって思っていた時期があって…ずっと出会いを避けてきてました。

でも、なんとなく話ができる人、一緒にいれる人を探すためにアプリを再開しました。
再開したけれど、自分から何かメッセージを送ったりというのはほとんどしていなくて。

結局自分の好みではない年配の方からばかり。。。


そんな中、彼からのアクセス履歴があり…僕は目を留めた。


そこからお互い探るかのうように足跡がついたり、つけたりを繰り返し、メッセージを送りました。



どこに住んでるんですか?
一人暮らしですか?

そんな普通な会話から始まり、ある質問を境に急激に親近感が湧いた。

お互い地元を離れて、関西で就職した僕たちだったのですが、出身地はどこですか?


まさかの同じ出身県!その中でもまた隣町というまさかの偶然。

同じ地元ってこともあり、仲良くなっていきました。


そんなメッセージからLINEのやり取りをしたあと、初めて会うことに。


ー2015年5月24日
朝11時に僕の家の近くの駅まで車できてくれて一緒にドライブをしました。
お昼ご飯を一緒に食べて、少し散策をして家まで送ってくれた。


車内でもいろんな話しをしましたが、僕はこの時彼と一緒にいたいって心の中では思ってた。


1回会って僕は彼にすごく惹かれて…次の週末も会いたいって。
でも毎週毎週誘うのもなーって、すごく探りを入れるような感じで誘って。。。


ー2015年5月30日
翌週は、彼と一緒に飲みにいきました。
帰り道、彼は僕の帰る電車の駅まで送ってくれました。

たしか雨が降っていて、彼がもっていた折り畳み傘に入れてもらい相合傘をした記憶があります!


僕は彼と一緒に、次はどう誘うか、また遊んでくれるだろうか、どう思ってるんだろうかとすごく不安でした。

そんな中、彼とお家でたこ焼きしながら飲もうと誘いました。


ー2015年6月6日

ついに彼が家にやってくる日。
僕は家をめちゃめちゃ片付けた覚えがあります。
正直、彼といやらしいことしようと思って誘ったわけではないですが、少し期待はしました。

お酒を飲んで、彼もお酒が好きなんだと思い、ふたりで結構飲んだと思います。

二人ともほろ酔い気分でいい感じになってきましたが、そろそろ寝よっか?・・・ってことで
僕のベッド使っていいよ、僕は床に敷いた敷布団で寝るからって話をしました。


するとね、ベッドで一緒に寝るー!って彼が言ってきた時には、理性が飛びそうでした。笑


もちろんその時には手を出しませんでしたよ。

けど、僕はこのとき彼に告白しようと心に誓ったのです。



ー2015年6月7日

そして日付が変わった深夜2時過ぎに・・・

”好きです。付き合って下さい”といい、僕の生まれて初めて自分からの告白は無事成功したのでした。





めでたしめでたし。
スポンサーサイト

感謝の気持ち。

ゴールデンウィークが終わって1週間…
僕はたっぷり9連休でしたので、連休明けはキツイなぁって思ってたんですが

月曜、火曜と彼が出張で来てて会うことができたので、しんどさよりも彼に会えるっていう嬉しさが勝って無事復帰できました。


昨日はなんだか色々気持ちが沈んでて…
会社のことでね。

なかなか思い通りには進まない。
会社も嫌だなぁーって。彼と電話してたら、それ5月病じゃない?って。

え?…5月病って…ってクスと笑うとなんだか馬鹿らしくなってきて。笑

確かに新社会人になった当初は、辞めようかとか考えた時期もあったし、新しい場所には友達もいないしモヤモヤしてた。
その時は5月病だったんだろうけどね。笑


話は変わりますが、14日は母の日です。

今日は母の日プレゼントを探しに行ってたんですが、なかなか決められない…
何がいいだろうか。とか考えながらウロウロ。歩き疲れましたが、無事に買えました。

母の日も悩むけど、父の日も悩む。
でも、ここまで育ててくれた親に感謝を伝える大事な日だなぁーって思います。

帰ったら手紙を添えて送ろう。

ほんとは手渡ししてあげたらいいんだけど、遠いからねぇ。


ふと考えるんです。
例えばさ、年3回実家に帰るとして…親があと30年生きたら90回しか会えないんですよ?
もちろんテレビ電話とか会話なら電話でも可能ですが…

そう考えると親への感謝は帰るたびに伝えても足りないかもしれない。


遠くにいるからこそ、帰れる時は顔を見せに帰るのも大事なことなのかもしれませんね。

連休前のデート。

ゴールデンウィークが目前に迫ってきて、早く休み来ないかなムードの私ですが。
今年のゴールデンウィークは、5月1日と2日が平日でそこが休みになれば9連休と大型連休ですね。

僕の会社は平日2日が指定休日となったために、9連休です。
嬉しいですが、休み明けに仕事モードに切り替えるのに時間が掛かりそうです。笑


さて、そんなゴールデンウィークの休み前に先週末は彼に会いに行ったのです。
金曜日の夕方から…。


彼の仕事が終わる頃に合わせて、少しでも長く一緒にいれるようにね。
横浜待ち合わせでご飯を食べたのですが、帰りにDeNA戦の試合終了と重なったみたいで、すごい人…。

タイミングを完全に間違えました。
IMG_8612.jpg

僕は青よりも赤派。笑


土曜日は彼と一緒にお出かけです。
朝はゆっくりして、お昼過ぎごろからフラーっとお出かけしたのですが、夜はここに行きたいと僕がお願いしましたww
IMG_8600.jpg

駅のホームでこんなのみたら、行きたくなるよね。

宇都宮餃子祭り。


僕は餃子好きなので、彼に頼んでいくことにしました。

が、みなとみらいは夕方から雨の予報…
着くとどんよーり曇り空でしたが、幸い雨に濡れることなく楽しめました!
IMG_8606.jpg

Twitterでは盛り上がってたのですが、とあるカップルさんが金曜の深夜に餃子を食べ、土曜日僕たちも餃子、他の方にも餃子食べたい病が伝染して…まるで餃子の日かのような感じになってました。
IMG_8608.jpg

餃子って無性に食べたくなる時ありませんか?笑

帰りはちょっとみなとみらいを散歩しながら帰りました。
IMG_8609.jpg


彼の部屋に戻り一緒にお酒飲んだりまったりと楽しんでましたが、お酒を飲んでしまうと彼はすぐ寝ちゃうんですよねー。笑

酔った勢いってやつ?そーゆーのも経験してみたいなぁーなーんて。笑


日曜日は彼のお買い物に付き合いました。
その前に土曜日とは打って変わって天気が良かったので、買物の前に都庁へ。

実は生で見るのは初めてでして…大きいね。笑
IMG_8616.jpg

IMG_8618.jpg

しかも展望台って無料なんやね…知らなくて。。
天気も良かったのでとても景色良かったです。

そのあとは渋谷を散策して帰ったのですが、楽しい時間はあっという間です…
IMG_8623.jpg


"帰りの時間、何時?"

そろそろデートも終わり…
スマホで帰りの時間を調べて、ギリギリまで彼と一緒。
IMG_8625.jpg


でも時間は止まらないですし、なんかいつもより早く時間が進んでるんじゃないかと思うくらい。。
駅の改札でお別れするとき、本当に振り返ると涙が出そうです。

見えなくなるまで何回も振り返るんだけど、一番帰りたくないと強く思う瞬間。
きっと、何回経験しても慣れないと思う。。


やっぱ、好きな人とは近くに居たい。

ゴールデンウィークの後半は彼に会えそうなので、それまで我慢。

Wherever you are ...

実は先週末に妹の結婚式があり、実家に帰ってました。

僕たち同性愛カップルにとっては、大きな壁みたいに感じるこの二文字です。


パートナーとして認める市町村もありますが。

それよりも、親の理解、周りの理解ということに大きなハードルがあるよなーって思います。


妹の結婚式で、親族も集まり絶対と言っていい程、聞かれること。

”次は、ゆーたの番やな。いつかな?”
”じいちゃんが生きてるうちに結婚式に呼んでくれよー”


こんな言葉に対しての返答はいつも困る。

僕は当たり障りもない言葉で、”僕が結婚するまで長生きしてね。”と返事をする。



本当は僕だって大好きな彼と一緒になるって言いたいんだけどね。

まだ僕は言う覚悟ができていない。これからもできるかどうか…



そしてね、妹の結婚式はとっても素敵で、兄としても今までを振り返るようで涙を流してしまったわけですが。

結婚式中にとっても素敵な歌が流れたので、それを今日は書きたかったんです。。。



Wherever you are / ONE OK ROCK

ご存じですかね?

なんか自分と彼の結婚式に置き換えて聞いてしまうと、聞くだけでジーンとくる。。。


歌詞の一部ですが…


Wherever you are, I always make you smile
Wherever you are, I'm always by your side
Whatever you say, 君を思う気持ち
I promise you "forever" right now

Wherever you are, I never make you cry
Wherever you are, I never say goodbye
Whatever you say, 君を思う気持ち
I promise you "forever" right now

心から愛せる人
心から愛しい人
この僕の愛の真ん中にはいつもきみがいるから



結婚式ソングですね。

僕も同じように彼を思う。



僕たちがもし結婚するときには、この歌を流したい。

きっとたくさんのカップルも同じような気持ちを持って結婚したり、彼氏彼女と一緒にいることを誓うんだろうな。



いつか堂々と誓える日が来るかな。

朝の時間。

今日は1日雨模様…でしたが僕の気分はウキウキです。


実は昨日の夜から恒例の会議で彼がこっちに帰ってきてます。
通常は会うため前日移動で来て、僕の家から出勤してそのまま帰るんですが。
明日も会議?のようで今日もうちに泊まるようです♡

つまり今日は二人でゆっくりできる時間が長いんです!


僕も今日は早く仕事を切り上げて帰宅し、家で彼の帰りを待ってる最中です。

そろそろ電車に乗るーってきたので、もうそろそろ帰ってくるのかな…。
そのあと一緒に最寄りのスーパーで晩御飯のお買い物をして帰る予定です。


僕は、彼と一緒に過ごす(=同棲)というのにすごく憧れがあるわけですが。

今朝思ったのですが、一緒に彼と寝てたら朝なかなか布団から出れないwwww


起きなきゃいけない少し前からアラームが鳴り始めるんだけど、最初で一旦目を覚ましてから、繰り返し鳴るアラームと遅刻ギリギリのラインまでウトウトしながらゴロゴロ…

ひとりだとそんなゴロゴロと過ごす朝ですが、彼がいるとやっぱり違う。

ぎゅーってしたり、ぎゅーってされたり。



朝のスキンシップの時間。

そんなスキンシップを堪能して(物足りないけど)


僕が起きて…”はやくーーー!遅刻しちゃうよーーー!”とかいう役目。

朝食用のパンを用意したり、コーヒーいれてあげたり…

でも彼がまだベッドでゴロゴロ…としてると、僕もせっかく出たベッドに戻りたくなる。





なんだか、そんなスキンシップの時間が毎朝あるって本当に羨ましい♡
このままずーーっとゴロゴロしてたいっていう気持ちも出てきて、会社行きたくなくなりそうだけどw


きっと同棲してるカップルさんたちは、毎朝こんな感じなんだろうな…。

とTwitterとかで関わりのあるラブラブカップルさんたちの私生活を妄想してみたり…。



あ、そろそろ彼が帰ってきそうです。

今日の夜は、彼と一緒にゆっくりしよーーーっと♡笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。